第7回

 

 今回は、相続登記申請について、記述していきます。

想定事例としましては、父親(法務太郎)が亡くなり、法定相続人が配偶者(母親)、長男、次男の3人である場合に、遺産分割協議の結果、長男である法務次郎が亡き父親名義の土地を相続することとなった場合です。

 登記申請書のひな型は下記の通りです。

 

    

登記申請書 

 

登記の目的  所有権移転 (注1)

 

原   因  平成○年○月○日相続 (注2)

 

相 続 人  (被相続人 法 務 太 郎) (注3)

       岐阜県○市○町○番地

             法 務 次 郎   ㊞ 

 

添付書面   登記原因証明情報  住所証明情報 (注4)

       

平成○年○月○日 岐阜地方法務局○○支局(出張所) 御中 (注5)

 

課税価格   金○万○○円 (注6)

 

登録免許税   金○○円 (注7)

  

不動産の表示 (注8)

   所    在      ○市○町

   地    番      ○○番

   地    目      宅地

   地    積            160.15㎡     

          

(注1)亡き父親が所有(単有)していた場合は、所有権

   移転になります。他人と共有していた場合は、「法

   務太郎持分全部移転」という目的になります。

 

(注2)被相続人(父親)が亡くなられた日です。戸籍に

   記載された死亡日です。

 

(注3)被相続人の名前を括弧書きし、遺産分割協議の結

   果、土地を相続することとなった、長男(法務次郎)

   の住所・氏名を記載します。

 

(注4)登記原因証明情報の内容としましては、被相続人(亡き父親)の方

   の死亡から出生に遡るまでの戸籍(除籍)謄本、及び相続人全員の戸

   籍抄本(一部事項証明書)を添付し、被相続人と相続人とのつながり

   を証明します。これらの書面は相続関係説明図を添付することにより

   原本還付請求をすることができます。

    その他に、戸籍上の被相続人と登記名義人との同一性を証するため

   本籍地と登記記録上の住所とのつながりを証明する被相続人の住民票

   (除票)の写し(本籍地の記載入り)または戸籍の附票を添付します  

   。戸籍には本籍地は記載されていますが、住所は記載されていないた

   め、上記のように住民票(除票)の写し又は戸籍の附票を添付します

   。 

    また、今回は法定相続人間で遺産分割協議を行った結果、長男が単

   独で土地を相続することとなったので、遺産分割協議書及び、申請人

   である長男(法務次郎)以外の方の印鑑証明書を添付します。 

    

    住所証明書は、相続人である長男(法務次郎)の住民票の写しを添

   付します。発行後3ケ月以内という期間制限があります。

 

(注5)申請を行う日及び申請を提出する法務局名を記載します。

 

(注6)課税価格は相続する土地の評価証明書の評価額ですが、1000円

   未満は切り捨てます。評価額が835万3452円の土地であれば、

   課税価格は835万3,000円となります。

 

(注7)登録免許税は(注6)の課税価格×1000分の4です。

   課税価格が835万3,000円であれば、登録免許税は3万3,4

   00円となります。登録免許税は、収入印紙で納めることができます

   。

 

(注8)移転する土地の所在、地番、地目、地積を登記事項証明書(登記簿

   謄本)通りに記載します。

  

 

 基本的な相続登記申請は以上のとおりです。

 

相続につきましては、遺言書が存在する場合、遺産分割協議がまとまらない場合、法定相続人のうちの一部の方が行方不明であったり、相続する財産が膨大であったり、状況は様々です。後日の紛争やトラブルを回避するという観点からは、相続が発生した場合は、できる限り専門家にご相談されるのが良いかと思います。

 

 相続登記に関しては、以上になります。

 

オリベフットサルパーク
オリベ司法書士事務所はFCオリベを応援しています。

Google
法テラス
法テラス岐阜

対応可能エリア(岐阜)

多治見市、笠原町、土岐市、瑞浪市、可児市、美濃加茂市、恵那市、中津川市

対応可能エリア(愛知)

春日井市、小牧市、瀬戸市、尾張旭市、犬山市、丹羽郡、名古屋市、一宮市

検索エンジンなら検索サイト.net

債務整理